セノビックは効果なし!?セノビックで子供の身長は伸びるのか?


セノビック
セノビックはロート製薬さんが「成長期応援飲料」としてリリースしているドリンク型サプリです。牛乳に溶いて飲むタイプのものですね。

我々消費者が知りたいのは、本当に効果があるのかどうかですよね。

身長を伸ばしてあげたいから積極的に飲ませているのに効果がないものなら、そもそもミスチョイスという事になります。

そこで!今回はセノビックを多角的に分析してみたいと思います。

 

セノビックのベースとなっている成分・栄養素を見てみましょう。

  • カルシウム
  • ビタミンD

カルシウムは骨や歯の形成をにつながる栄養素ですから、子供の成長には欠かせませんね。特に身長が伸びる事と骨が伸びる事は同じ意味を持ちますから、必須栄養素と言えます。

ただし、カルシウムは体内に吸収されにくい特徴があります。
この点をサポートしてくれるのがビタミンDというわけですね。

最後に鉄分ですが、全身に酸素を運ぶ重要な役割を持つ赤血球の元となります。
鉄が不足すると貧血傾向となり身体の弱い子供になってしまいますから重要ですよね。

ただ、ここまでの内容を見ると、よくある子供の成長に良いドリンクと言えます。
ただし、「セノビック」は名称が示す通り、背が伸びる事を期待して購入しますよね。
カルシウムで骨を強くすれば身長が伸びる?
あまりに端折った理屈です。

 

セノビックの効果は「ボーンペップ」にあり!?

実はセノビックの人気の秘密は別にあったんです^^

それが、セノビックに含まれる「ボーンペップ」です。

卵から接種する卵黄ペプチドというものです。
卵にはひよこ一匹を形成するほどの栄養素が詰まっているわけですから、確かに効果がありそうですよね。
筋肉や骨といった体のベースを生成する「たんぱく質」源なんですね。
このボーンペッピが発見された事により、セノビックは話題となり、一気に人気に火がついたというわけです。

あとは乳清プロテインやミルクペプチド(ロリゴミル)などを含んでいる為、子供用プロテインとも言えますね。
私が幼少の頃は毎日「ミロ」を飲んでいたわけですが、今は味のラインナップも多くていいですね。セノビックには以下5つの味があります。

セノビック5つの味

  1. ミルクココア
  2. いちごミルク
  3. ヨーグルト
  4. バナナ
  5. ポタージュ

結論!セノビックに効果はあるのか?

栄養素から考えると効果ありと見ていいと考えています。

特に運動量が少ない子や、好き嫌いが多い子には、「おいしい」をうまく活用して必須栄養素をサポートしてあげたいですよね。大きくなってから身長のことを後悔してもやり直しが効きませんから、ここは親のサポートが欠かせませんね。

セノビックはママの口コミでも好評なんですね。

「ジュース代わりにあげるので習慣化出来ている」

「味が色々あるので、進んで飲んでくれる」

「シリアルにかけてあげてますが、喜んでくれてます」

 

元々牛乳にはカルシウムが含まれていますので、それ自体に効果があります。

そこのセノビックを足すことで、さらに各種栄養素が増すという理屈です。

ですから牛乳と飲む、使うシーンで幅広く使えるのも人気の理由なんでしょう。

セノビックウォーター

また、どうしても牛乳が嫌い!といった子に向けて「セノビックウォーター」なんてものも出ています。これは名称そのままですが、水で溶くタイプですね。レモン風味でスポーツ飲料テイストのようです。

最も重要なのは、やはり継続する事です。試しに飲んであとは手間を惜しんで放置では意味がありません。成長期だけでも続けてあげると子供の将来が大きく変わる可能性がありますからね。

まあ、活用できるものはうまく活用して子供の成長をサポートしてあげたいですね^^

 

>>子供向けサプリのタブレットタイプの比較記事はこちら